石川建設工業株式会社

お問い合わせ

ごあいさつ

代表あいさつ

社長写真
当社は昭和23年創業、石川県内を中心に『未来への確かな礎を築くことの実現に向け、地域社会に貢献し、社員の幸福を願い、企業の発展に邁進する』を基本理念とし、今日まで建設事業を通じて地域社会のより暮らしやすい生活環境づくり、豊かな社会づくりに励んでおります。 また、地域に根ざし、地域を大切にした事業展開と安全・品質重視の経営方針により、国土交通省や県・市等の諸官庁並びにJR西日本、その他民間各社より永年に亘る継続的な信頼をいただいております。
代表取締役
寺田 茂行

経営理念

経営理念

ISO情報

統合(品質・環境)マネジメントシステム方針
1.地域の人々の豊かな生活環境の礎を築く為に、業務環境を見つめ、
質の高い事業を継続 させるために、社内のモチベーションを高め、コミュニケーションの向上を図る。

2.業務運営は品質(ISO:9001)及び環境(ISO:14001)の規格要求を満たす当社マネジメントシステムの下、
業務向上に結びつく活動及び汚染予防対策・環境保全対策を推奨し継続的に改善、維持し、法規制その他を遵守します。

3.業務活動を継続的に行うために、新しい力を積極的に迎い入れ業務向上・継続的な活動 に努める。
2021.6.1
石川建設工業株式会社
代表取締役 寺田 茂行
品質目標
時代の変化に対応する組織として、リスクを低減しゼロを目指すために以下を行う。
1. 基本となる土台の強化を図る
2. 組織の状況を見つめ、最善の対策を導きよりよく改善する
2021.6.1
石川建設工業株式会社
代表取締役 寺田 茂行
環境目的
地域に密着した環境整備を行い公衆災害ゼロを目指し、未来の豊かな社会資本整備に対応するために以下を行う。
1. 法令遵守監視強化
2. 汚染予防監視強化
3. 省エネ推奨
4. 環境保護の推奨
5. 地球環境資本の持続可能性の構築
2021.6.1
石川建設工業株式会社
代表取締役 寺田 茂行

安全衛生情報

安全衛生方針
未来への確かな礎を築くため、人命尊重を最優先として、現場に潜む危険性・有害性を排除し、安全で快適な職場環境を目指し、ゼロ災職場を構築する。
1. 労働安全衛生法その他の関係法令及び石川建設工業社内手引きを遵守し、速やかに対処する。
2. リスクアセスメント及びこれに基づく必要な処置を行い、継続的な安全衛生水準の向上を目指す。
3. 当社は協力会社とコミュニケーションを図り、相互に安全で快適な職場環境を構築する。
2021.6.1
石川建設工業株式会社
代表取締役 寺田 茂行
安全衛生目標
・現場の危険性・有害性の特定、予防処置の検討・実行を確実に行い、労働災害・公衆災害をゼロにする。
・各々が人を思いやる気持ちを持ちコミュニケーションを図り、安全で快適な職場環境を構築する。
2021.6.1
石川建設工業株式会社
土木部長 塚本  誠
見ないフリ、聞かないフリ、知らないフリ等のフリを断ち切り、危険行動を注意しあい、労災前年比 50%を目指す。
2021.6.1
石川建設工業株式会社
軌道部課長 中佐 幸房
安全衛生スローガン
一歩先読み危険予知 みんなで守ろう仲間の安全
2021.6.1
石川建設工業株式会社
土木部
不安全行動。正しい道へアドバイス
2021.6.1
石川建設工業株式会社
軌道部

当社の歩み

1948年(昭和23年) ・会社創立
1951年(昭和26年) ・建設業(県知事)許可
1987年(昭和62年) ・旧社屋完成
2001年(平成13年) ・新社屋完成
2002年(平成14年) ・品質ISO9001 取得
2003年(平成15年) ・石川県松任市(現白山市)に営業所を開設
2005年(平成17年) ・品質ISO14001 取得
2014年(平成26年) ・軌道部を発足

表彰歴

  • 旧社屋
    ・旧社屋
  • 安全管理パトロール
    ・安全管理パトロール
  • 表彰式
    ・表彰式